ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは、SKY事務所です。

今回は「セネター」という屋根材についてご紹介します。
ガルバリウム鋼板に天然石のストーンチップを施した新しい屋根材です。
瓦屋根の約1/6の重さとかなり軽量の屋根材です。
屋根が軽いものになりますと、家の重心が低くなり安定します。
屋根材本体を1枚1枚ビスで固定する「インターロック工法」で施工するため、台風など下から吹き上げる激しい風も非常に強い屋根材です。

また、屋根表面のストーンチップの凹凸が雪止めの効果を発揮してくれるので、雪止め金具の施工をする必要がありません!
保証も材料品質保証30年、美観保証10年と付いているので安心してお使い頂けます。
ホームページの「おすすめ屋根材」のページに詳しくご紹介してありますので、是非参考にしてください!
もし、冬に向けて屋根を葺き替えたいなどとお考えでしたら、検討してみるのもいいかもしれません。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全109ページ中)