ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!

山口です。

今週・来週と長く雨模様が続きますね。

体調も崩されやすい時期ではありますが、気をつけてお過ごし下さいね。

さて、本題ですが、一年で一番台風が日本に上陸する時期に入ってきました。

屋根瓦が飛んだ、めくれたなんて事や、雨樋が外れてぶら下がっているなど、強風による台風被害が最も一年で多い時期になります。

やはり、この様な被害を起こさないためには、ご自身で建物の状況を把握しておくと良いと思います。

屋根瓦に浮きやズレがないか?

トタン屋根の釘が浮いたりしていないか?

雨樋は金具がしっかり留まっているか?

など、色々と事前に確認していただけると良いと思います。

ポリカ波板が施工してあるアルミ製の規格品の庇や、洗濯干し場、車庫などはプラスチックのフックで留めつけてあるので、経年劣化により強度が低下していて、強風で全て飛んでしまったなんて事例もよく聞きます。

これからは一年で一番注意が必要な時期になりますので、ご注意をお願い致します。

ご自身では危険も伴います。

僕にご連絡いただけたらしっかりと調査いたしますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全84ページ中)