ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!

山口です。

明日から台風が日本にかぶさるとニュースで多くやっていますね。

遠出のお客様もいるかと思うので、お出かけの際は注意し安全に心がけてお出かけください。

今回はアスベストについてお話しします。

アスベスト、または石綿とも言います。

2004年にアスベスト問題が発覚するまでに生産したカラーベスト【カラー(色)+ベスト(アスベスト)】は、アスベストとセメントを混ぜ合わせたものでした。

その他、工場などの屋根や外壁に使用されている波板スレートや、現在では既に廃盤にはなりましたがセキスイの瓦U、旧ナショナルのニューウェーブにもアスベストが入っていました。

カラーベストは住宅にも数多く使用されています。

屋根の改修作業時には石綿作業の資格や管理者の資格が必要となりますので、有資格者がいる工事店に施工をお願いしてください。

アスベスト(石綿)は発ガン性物質のため、撤去、解体するにもしっかりとした法律があります。

屋根をめくり、産廃処理をすると高額になってしまいますので、既設の屋根にカバー工法にての屋根の改修をオススメします。

「既存の屋根の上にもう一度屋根を作る。」とお考えいただけたらいいと思います。

工場の波板スレートも同じく板金にて、カバー工法での改修をオススメします。

瓦U、ニューウェーブはカバー工法が施工できないため、めくっての改修になります。

しっかりと資格、許可を取得している工事店を選びたいですね。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全84ページ中)