ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!

山口です。

ようやく気温も落ち着き、春になってきましたね。

日が当たる時間も増えましたので、帰りの際も安心して帰れますね。 

さて今回は、現場の調査に伺うと、よくハウスメーカーさんやリフォーム業者さんとの相見積もりになります。

その時に、皆さんは何を比較して業者を決められますか?

御見積もり内容ですか?

やはり、金額だと思います。

金額で工事業者を決めるのは一番危険です。

なぜかというと、メーカーさん・リフォーム業者さん・その他・地元のビルダーさん・大工さん・建築屋さんは工事を請け負ったとしても、営業ブローカーですから、工事は下請けに丸投げになってしまうからです。

工事をする職人が、自分の会社には社員としていないので、他の会社に下請けとして工事を依頼することになります。

実際工事をする業者はお客様が支払う金額よりも少ない金額でできる工事しかしないため、手抜き工事の恐れがあります。

屋根工事は一生のうちに何度も改修を行うわけではありませんし、一度改修したらその後、何十年も手を入れる事がないからです。

その一度の工事をするのですから、やはり工事屋さんはしっかりと選ばれた方が良いと思います。

高額な支出になりますし、後で、「しまった・・・」となってしまっては大変な事になります。

屋根の改修の事・雨漏りでの事などなど、専門家に是非ともご相談ください。

ご相談だけでも良いです。

しっかりと内容を説明させていただきます。

御悩みがございましたら、私、山口までどうぞ!

お待ちしております。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全115ページ中)