初めて現場に来ています

こんにちは、事務の田中です。

お盆休みも一昨日で終わりました

休みモードから気持ちを切り替え 頑張ります!

今日は現場作業体験として、

屋根の土と瓦の撤去作業を行いました。

現場の人にご迷惑をかけながらですが、

徐々に作業が進んでいます。

明日は体験した事を活かして、工事日記にしていきますので、

よろしくお願いします!!

 

ベランダの防水は大丈夫ですか?

こんにちは、SKY事務所です。

今回はウレタン塗膜防水についてお話ししようと思います。

ウレタン塗膜防水とは現場で液状の防水材料を塗り、防水の膜を作る工法です。

フェンスや室外機、太陽光パネルの基礎があったりと、

細かい作業の伴う屋上や、ベランダなどの防水に有効です。

 

お部屋の上にベランダがある場合は防水層が劣化してしまうと、

雨がベランダの床から真下の天井裏に入ってしまい、

下のお部屋に雨漏りが起きるというケースが非常に多くあります。

普段なかなか気にしないベランダですが、

屋根や外壁同様に紫外線や雨水によるダメージを受ける箇所です。

ウレタン塗膜防水は定期的にトップコートの塗り替えだけすれば、

耐久性を保つことができるランニングコストの安いリフォーム法です。

詳しい手順はHPのウレタン塗膜防水のページ

防水工事日記に記載してありますので是非参考にしてください。

表面がぼこぼこしてきたなどベランダの床に変化が見られましたら、

一度ご相談ください。

中村様 工事5312.jpg

岐阜県可児市にて新築アパート屋根工事

こんにちは、現場の塚本です。

今日は岐阜県可児市に新築アパート屋根工事に来ています。

今日で屋根が葺き終えられたらと思っています。

暑いので体調に気を付けながら作業していきますね。

塚本さん2123.jpg

塚本さん4730.jpg

名古屋市守山区の屋根替えしてます

こんにちは、現場の杉田です。

今日から名古屋市守山区にて屋根替えのスタートです。

足場は先週掛けさせて頂いたんですけど台風の具合もあって今日からのスタートです。

和瓦から金属屋根への葺き替え工事になります。今回は通気工法で作業していきますよ!

劇的にかわるところは屋根への重さの軽減と室内の熱気のこもりです。

今日は一部下屋根から作業してます。

瓦と土を撤去している写真ですけど土葺き替えの場合だと1平米あたり100キロ程度でしょうか。

これを金属屋根にかえていきますので1平米あたり10キロ未満になると思います。

勉強不足ですいません。

気になる方は市民講座なども開催してますので問い合わせて頂くと、

正確な数字を答えてもらえる事と思います。

そしてこの後に捨てばりで下葺き材を敷いて、

通気層を組んで遮熱ルーフィング、そして屋根へと進んでいきます。

随時写真もアップ出来たらなと思ってます!

連休も控えてますので今日明日と頑張りたいと思います。

杉田さん0914.JPG

夏季休業のお知らせ

こんにちは、SKY事務所です。

台風が日本に上陸してしまいましたが、

皆様は大丈夫ですか?

風や雨が強くなっておりますので、気をつけてください。

 

平素はお引き立ていただきまして、ありがとうございます。

誠に勝手ながら、弊社は以下の日程でお休みをいただきます。

なお、ホームページのフォームからのお問い合わせ、

メールでのお問い合わせの返信は翌営業日にさせて頂きます。

<夏季休業期間>

平成28年 8月11日(木)〜8月15日(月)

休暇期間中はご迷惑をお掛け致しますが、

何卒ご了承くださいますようお願い致します。

summer _kisei.png

市民講座ご受講ありがとうございました。

こんにちは、SKY事務所です。

8月5日(土)に可児市 Lポート可児(勤労者総合福祉センター)にて

「第46回 屋根リフォームで失敗しない市民講座」

を開催致しました。

ご参加頂きありがとうございました!

 

お家の基礎知識や、

過ごしやすいお家にするにはどうすればいいのか?

施工不良やリフォーム詐欺に遭わないためのポイントなどを

業界の裏話も交えてお話しさせて頂きました。

また、講座終了後も沢山の質問に答えさせて頂きました。

次回は

9月9日(土) 多治見市 まなびパーク(学習館)にて開催します!

参加費無料ですので是非気軽にお越し下さい(詳細は こちら

ご予約はお電話、FAX、 HPの市民講座申し込みフォームにて受け付けています。

屋根、お家のリフォームをお考えの方はもちろん、

建築を専攻している学生さんのご参加もお待ちしております。

興味のある方は是非ご予約をお願いします!

市民講座2574.JPG

岐阜県土岐市にて新築アパート屋根工事

こんにちは、現場の塚本です。

今日は地元の岐阜県土岐市に新築アパートの屋根工事に来ています。

暑いので、体調管理に気を付けながら作業中です。

塚本さん2525.jpg

塚本さん0615.jpg

岐阜県可児市にて樋工事してます

こんにちは、現場の杉田です。

今日は岐阜県可児市にて樋工事に来ています。

新築アパートの樋です。

先週までは少しバタバタしてましたが、ここ2日程は余裕持って仕事出来そうです。

連休もあったり来週から屋根改修工事も始まったりで明日からは忙しくなりそうです。

台風も心配ですよね。

皆さんも連休が控えてる事だと思います。あと少し頑張っていきましょう!

杉田さん0908.JPG

市民講座のお知らせ

こんにちは、エクステリアワークSKYです。

さて、今月も市民講座の時期が近づいて参りました。

今回は岩倉市で開催します。

★第46回 屋根リフォームで失敗しない市民講座★

日付:8月5日(土)

会場:可児市 Lポート可児(勤労者総合福祉センター)

開催時刻:10:00〜12:00

屋根のリフォームは大がかりで費用もかかるうえ、

お家の寿命に関わるとても大事な部分です。

手抜き工事などでリフォームを失敗してしまい、

泣く泣く何度も修理工事を行わなくてはならない…

というお客様が本当に多いということを感じております。


そんな方を少しでも減らせるよう、

手抜き工事されないためのポイントをこの講座では詳しくお伝えしています。

実際に工事で使用する屋根材、屋根の模型なども展示しております。

講座終了後にはリフォームやお家のお悩みに関する質問も、

受け付けていますので是非お気軽にご相談ください。


一昨年10月に CBCテレビ イッポウ番組内で、

雨漏り調査・修理の専門家として紹介されました、

雨漏り修理専門119・山口が講師となり、

業者の選び方・屋根リフォームの方法・業界の裏話なども、

交えてお話します。

お申し込みは電話、FAX、HPの申し込みフォームにて可能です。

雨漏りでお悩みの方、お家のリフォームを検討して見える方はもちろん、

中古住宅購入をお考えの方の参加も大歓迎です。

気になる方は是非お申し込みください。

 

来月の市民講座は第47回 9月9日  10:00〜12:00

多治見市 まなびパーク(学習館)で開催します。

雨漏り修理専門119 山口将亘

46 市民講座チラシ 可児 H29.8月.jpg

老後のための家準備は大丈夫ですか?

こんにちは、SKY事務所です。

今回は老前リフォームについて説明したいと思います。

60代前半でリタイアされて、

その後の20年〜30年間を今のお住まいで生活していくと考えますと、

子どもさんと同居されていた頃に比べ生活の様子も大きく変わってきますよね。

この先 歳を重ねたときを予測して、元気なうちに安全対策と、暮らしやすさを

考えたリフォームということで、老前リフォームが今話題になっているようです。

 

床をバリアフリーにしたり、手摺を浴室やトイレにつけたり、

非常時呼び出しボタンを設置したりなど、様々な方法があります。

60代になりますと、お家もそろそろリフォームのちょうど良い時期に入りますので、

今後の暮らし方を見越して大きなリフォームを考える方も多いと思います。

皆様も老前リフォームを、考えてみませんか??

113535.JPG

市民講座ご受講ありがとうございました。

こんにちは、SKY事務所です。

7月29日(土)に岩倉市 岩倉市民プラザにて

「第45回 屋根リフォームで失敗しない市民講座」

を開催致しました。

ご参加頂きありがとうございました!

 

お家の基礎知識や、

過ごしやすいお家にするにはどうすればいいのか?

施工不良やリフォーム詐欺に遭わないためのポイントなどを

業界の裏話も交えてお話しさせて頂きました。

また、講座終了後も沢山の質問に答えさせて頂きました。

次回は

8月5日(土) 可児市 Lポート可児(勤労者総合福祉センター)にて開催します!

参加費無料ですので是非気軽にお越し下さい(詳細は こちら

ご予約はお電話、FAX、 HPの市民講座申し込みフォームにて受け付けています。

屋根、お家のリフォームをお考えの方はもちろん、

建築を専攻している学生さんのご参加もお待ちしております。

興味のある方は是非ご予約をお願いします!

市民講座_2564.JPG

こんにちは。今日も暑いですね。

こんにちは、現場の塚本です。

今日は事務所の屋上の防水工事の様子を。

事務所があまりに暑いので、屋上に断熱材を敷いて防水工事をしています。

どれ位効果が出るのか楽しみです!

塚本さん 5512.jpg

塚本さん 3719.jpg

市民講座のお知らせ

こんにちは、エクステリアワークSKYです。

さて、今月も市民講座の時期が近づいて参りました。

今回は岩倉市で開催します。

★第45回 屋根リフォームで失敗しない市民講座★

日付:7月29日(土)

会場:岩倉市 岩倉市民プラザ

開催時刻:9:30〜11:30

屋根のリフォームは大がかりで費用もかかるうえ、

お家の寿命に関わるとても大事な部分です。

手抜き工事などでリフォームを失敗してしまい、

泣く泣く何度も修理工事を行わなくてはならない…

というお客様が本当に多いということを感じております。


そんな方を少しでも減らせるよう、

手抜き工事されないためのポイントをこの講座では詳しくお伝えしています。

実際に工事で使用する屋根材、屋根の模型なども展示しております。

講座終了後にはリフォームやお家のお悩みに関する質問も、

受け付けていますので是非お気軽にご相談ください。


一昨年10月に CBCテレビ イッポウ番組内で、

雨漏り調査・修理の専門家として紹介されました、

雨漏り修理専門119・山口が講師となり、

業者の選び方・屋根リフォームの方法・業界の裏話なども、

交えてお話します。

お申し込みは電話、FAX、HPの申し込みフォームにて可能です。

雨漏りでお悩みの方、お家のリフォームを検討して見える方はもちろん、

中古住宅購入をお考えの方の参加も大歓迎です。

気になる方は是非お申し込みください。

 

来月の市民講座は第46回 8月5日  10:00〜12:00

可児市 Lポート可児(勤労者総合福祉センター)で開催します。

雨漏り修理専門119 山口将亘

 

45 市民講座チラシ 岩倉 H29.7月.jpg

瓦は割れていませんか?

こんにちは、SKY事務所です。

今回は瓦の割れやズレからくる雨漏りについて説明します。

これは瓦のひび割れや隙間に、

風に煽られた雨水が入ってしまうために起こります。

棟などに水が入ると漆喰が剥がれる原因にもなります。

築年数が経っているとこのようなことが起きやすくなってしまいます。

天井にシミが出来た時、漆喰がはがれている時には、

屋根に水が入ってしまっている状態です。

定期的に瓦はずれ、割れはないか、漆喰は剥がれていないか、

屋根のチェックを行いましょう!

瓦0339.JPG

水切の役割

こんにちは、SKY事務所です。

今回は水切についてお話ししようと思います。

水切と言われてもすぐにはピンとこないと思いますが、

お家を守るのに大切な役割をもっています。

建物の窓枠の下や屋根の軒先、外壁と基礎の間、

外壁と屋根の取合部に施工されている金物が水切です。


水切は字の通り、水切れを良くし、

雨水が建物内部に侵入しないようにする役目があります。

窓枠の下や軒先、屋根と壁の取合に水切がないと、

壁を汚したり、やがては室内への雨漏りの原因になってしまいます。

水切があるおかげで、

雨水は水切を伝って落ちていき、

水が溜まりにくくなり、

壁の汚れや雨漏りを防いでくれているのです。

 

写真は現在工事中の現場です。

工事の施工状況、手順などもHPの工事日記からご覧いただけます。

ぜひ参考にしてください。

大矢様水切 工事0483.JPG

岐阜県美濃加茂市にて壁際の工事してます

こんにちは、現場の杉田です。

さて今日も引き続き岐阜県美濃加茂市にて壁際の工事してます。

先週瓦工事と捨て水切りまで終える事が出来たので、

雨押さえ水切りと木の柱に板金を巻いて行きます。

和風の家屋は、やっぱり格好良いですよね!

しかしながら木の露出部分が多いのがネックでしょうか。

最終はコーキングに頼る部分もありますが、

木とコーキングだと相性的に長持ちしません。

なので若干見劣りしてしまうかも知れませんが柱の部分は板金にしました。

これでコーキングも長持ちする事だと思います。

見劣りすると言ってもスッキリ見えないでしょうか?

奥に見えるのが施工前の柱になります。

さて雨に怯えながらの作業になりますが昼からも頑張って来ます。

杉田さん0896.JPG

こんにちは

こんにちは、現場の塚本です。

今日は明日の現場で使う役物の加工をしています。

既設の壁との取り合いに使うので、

一つ一つサイズが違うので慎重に加工中です。

塚本さん58825.jpg

お宅の雨漏りは大丈夫ですか?

こんにちは、SKY事務所です。

今日は雨漏りと築年数について書きたいと思います。

頂く調査の中で時々ありますのが、築年数の浅いお宅の雨漏りです。

お電話を頂くケースは大体築20〜30年のご自宅が多いですが、

築年数10年未満のお問い合わせも意外と多いんだなぁ、

と感じるくらい数が多いです。

たった築4年で雨漏りをしていたというケースもお伺いしています。

雨漏りは一度進行するとじわじわと建物を傷めてしまいます。

雨漏りというとバケツで雨を受けるイメージがある方も多いと思いますが、

そこまでですとかなり雨漏りが進んでいます。

天井にしみが・・・というお宅はかなり進行してしまった雨漏りです。

築年数に関わらず、雨漏りが心配でお困りでしたら、

お気軽にお問い合わせください!

天井_0710.JPG

コーキングについて

こんにちは、SKY事務所です。

お客様のご自宅はコーキングがひび割れしていませんか?

コーキングとは建物の気密性、防水性を保つために、

外壁や窓枠などの継ぎ目や隙間に施工されるペースト状の材料です。

建物の北側よりも南側の外壁のコーキングのほうが、

紫外線がよく当たるため比較的劣化が早くなってしまいます。

下の写真はコーキングが劣化しひび割れている状態です。

このまま放置していると、ひび割れた箇所から雨水が入り、

雨漏りの原因となってしまいます。

内部の建材に雨水が入ってしまうと大修繕になりかねません。

そのため、コーキングに劣化が見られる場合打ち直しが必要となります。

外壁を塗装リフォームを行う際は、

一緒にコーキングの打ち直しを行うことをお勧めします。

詳しくはこちらをご覧ください。

シーリング_0010.JPG

岐阜県美濃加茂市にて壁際の瓦工事です

こんにちは、現場の杉田です。

そろそろ梅雨も明けそうですね。

今日は美濃加茂市にて壁際の瓦、のし瓦の工事に来ています。

結構屋根の部位って名前のわからないところが多いですよね?

皆さんに説明するにも名前がわからずモヤモヤする事も多いと思います。

今日は、壁際です。

捨て水切りやルーフィングなど施工して瓦を戻して行く作業になります。

このように、万が一雨水が屋根材の中に進入した時にも、

ルーフィングや水切りなどで室内への進入を防いでいますよ。

青く見える部分がルーフィングで途中で終わってますが、

シルバー色の部分が捨て水切りになります。

勿論この後残りの半分も水切りいれて行きますからね。

さて昼からも暑くなりそうですけど頑張って来ます。

杉田さん0889.JPG

愛知県清須にてダクト工事

こんにちは、現場の塚本です。

今日は愛知県清須市にダクト取付にて来ています。

既設の古いダクトを撤去した後、新しく作ったものを取り付けていきます。

突発的に雨が降るので気を付けながら作業します。

塚本さん1643.jpg

塚本さん3346.jpg

雨漏り調査のご依頼について

こんにちは、SKY事務所です。

最近大気の状態が不安定で、雷雨、局地的豪雨が頻繁にありますね。

河川の増水、土砂災害、低い土地の浸水に十分気をつけてください。

また、大雨による雨漏り調査のご依頼をすでに多く頂いております。

 

「すぐに来て欲しい」「修理の金額だけ知りたい」という方もたくさん見えますが

弊社ではまず晴れた日に散水試験を行い、

雨漏り箇所、原因を特定してからお見積もりを出させていただいております。

調査はすぐに原因が分かれば短時間で済みますが、

建物が大きい場合や原因箇所によっては散水試験も時間がかかりますので

2〜3時間お時間を頂く場合もあります。

補修で済む程度のものか、大がかりなリフォームになるのか、

これも調査してみないと分かりません。

 

只今調査が大変込み合っています。

「あれ、雨漏りかな?」と思ったらぜひとも早めにご連絡ください!

shizensaigai_typhoon.png

谷樋について

こんにちは、SKY事務所です。

今回は谷樋について説明します。

谷樋とは屋根と屋根が交わっている部分(谷)に施工されている板金です。

谷樋は屋根から流れてきた雨水を、

軒先へと流す役割があります。

谷樋は古くから銅製のものが多く使われています。

銅は酸に弱いため酸性雨で錆びてしまい、

錆びた箇所が経年劣化し、

薄くなり穴が空いてしまいます。

この谷樋の穴に雨水が入り、

雨漏りになってしまうというケースが多くあります。

築年数の経っているお家は特に注意が必要です。

最近では錆びにくいステンレス製の谷樋が多く、

ステンレス製に入れ替える事で、

谷樋の雨漏りは止まります。

雨漏りしているお部屋の上に谷樋があったら、

谷樋に穴が空いているのかもしれませんので、

一度ご確認ください。

麦島1.JPG

カバー工法の特徴

こんにちは、SKY事務所です。

今回はカバー工法の特徴についてお話しします。

カバー工法とは今の屋根の上に新しい屋根材を張るという施工方法です。

瓦屋根の場合はカバー工法できないので葺きかえになりますが、

カラーベスト屋根や板金屋根の場合、カバー工法をおすすめしています。

既設屋根面を清掃し、棟の役物などを取り外してから、

下地、ルーフィング、新しい屋根材を施工します。

特にカラーベストの場合ですと15年前以上のものは、

有害物質指定されている石綿(アスベスト)が入っている場合がほとんどで、

アスベストを含んだカラーベスト材を全て撤去しての工事になりますと、

産廃費用が大きくかかってしまうため、

費用を抑えたいという方にはカバー工法をおすすめしています。

屋根の上に屋根をのせると重くなってしまうのでは??

と心配される方も多いですが、

上にのせる屋根材を軽いものにすれば重量的には心配ありません。

屋根のリフォームをされる際は是非参考にしてください。

小田様 工事0048.JPG

岐阜県可児市にて樋工事

こんにちは、現場の杉田です。

岐阜県可児市の新築現場にて樋工事しています。

今日は定番の工事なので写真は抜きで。

そんな事より皆さん体調どうでしょうか?

私はかれこれ2週間くらいなるんでしょうか、

夏風邪をひいてやっと治りかけてきたところです。

社内で言うと常務夫婦も先週は調子悪いなんて聞いてましたし、

今日は、この現場の担当工務の方が夏風邪でダウンで休んでます。

密かに流行ってるみたいですね。

私の場合喉からきて鼻水もとまりませんでした。

熱も少し出たりとか。

この時期の風邪は大変なので皆さん体調に気を付けて下さいね。

それでは皆さんご安全に!!

愛知県知多市にて外壁工事

こんにちは、現場の塚本です。

今日は愛知県知多市にトタンサイディング工事に来ています。

やっと形になってきました。

仕上がりが楽しみです。

塚本さん2372.jpg

塚本さん4935.jpg

屋根の勾配について

こんにちは、SKY事務所です。

今回は屋根の勾配について説明させていただきます。

勾配とは屋根の傾斜の度合いを言います。

勾配の急な屋根は急勾配、緩い屋根は緩勾配と言います。

一般的に屋根の勾配は屋根材の種類や形状、

地域の気象条件などを考えた上で決められています。

また、屋根材によって施工できる最低勾配が決まっています。

最低勾配以下で施工すると、雨が吹き上がって屋根内に入り、

雨漏りすることがあります。

屋根をせっかく綺麗にしたのに雨漏りする・・・

ということのない様に、リフォームをお考えの方は、

屋根の一つの知識として覚えておかれると良いかもしれません。

大西様 工事 2551.JPG

FRP防水について

こんにちは、SKY事務所です。

今回はFRP防水についてお話ししようと思います。

FRPは繊維強化プラスチック(Fiberglass Reinforced Plastics)の略称で、

ガラス繊維などの強化材(補強材)で補強されたプラスチックという意味です。

FRP防水とは、この繊維強化プラスチックを敷き込んだ上に、

ポリエステル樹脂を塗布し、塗膜を作る工法を言います。

軽量で、耐久性、耐水性、成型性に優れており、

主に住宅のベランダやバルコニーなど狭い箇所の施工に使われます。

しかし伸縮性があまり無いので、

地震などで建物が揺れた時にヒビが入ってしまうという欠点もあります。

FRP防水の詳しい手順についてはこちらをご覧ください。

劣化した防水層のやり変えなども承っていますのでお気軽にご連絡ください!

4.鬮目様 防水工事FRPFRPライニング.JPG

カラーベストの点検について

こんにちは、SKY事務所です。

カラーベスト屋根のお家にお住いのお客様、

屋根のメンテナンスは大丈夫ですか?

雨漏りをしていなくてもカラーベスト屋根の場合は、

築10年目までに一度メンテナンスを行う必要があります。

調査のお電話をいただく中には、

築20年以上経っているが、

一度もメンテナンスをしていないというお客様もお見えになります。

カラーベストは表面の塗装が劣化すると、

屋根材に雨水が吸い込み

屋根の劣化が急速に進んでしまいます。

何も異常がない場合でも築年数に応じて、

点検、メンテナンスを行うことで屋根の寿命を延ばすことができます。

屋根を見上げて白い箇所、変色、

苔が生えたりしている箇所などがあったら

一度ご相談ください。

小田様 工事1553.JPG

岐阜県多治見市にて樋工事

こんにちは、現場の杉田です。

今日は岐阜県多治見市にて樋工事に来ています。

今週は晴れや曇りの1週間の予定だったんですが、

また今夜から下り坂との予報出てますね。

毎年の事ですがこの時期天気の都合で仕事も遅れがちですが、

仕事は片付いて行ってますので、

お待ち頂いてるお客様にはご迷惑お掛けしますがよろしくお願いします。

さて今日の屋根は以前ブログにもアップしたと思いますが、

最近定番の片流れの一つ屋根にソーラー載ってます。

外観もスッキリおさまってカッコイイと思いますよ。

今日も暑いので熱中症に気を付けながら頑張ります!

あっ!そうそう。

大工さんは室内作業ですけど、

今日は特に蒸し蒸しして暑いってヒョロヒョロなってましたので、

皆さんも室内だからと気を抜かず水分塩分補給忘れずに頑張りましょう!

IMG_0862.JPG

 

        雨漏り・屋根リフォームなどでお悩みの方は

    『ホームページを見ましたと、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先 0120-8838-49

【無料相談受付時間  AM 8:00〜PM 20:00】

※土日祝日も相談できます。

 

 写真添付をして頂く場合は下記のメールアドレスにお願い致します。

メールアドレsky@amamori119-aichi.jp

ご相談・お問合せフォーム
お名前(必須)

(例:山田 ※苗字だけでもOKです。)
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
住所(必須)

(例:東京都豊島区東池袋1-1-1)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お問い合わせ内容(必須)
雨漏り修理についてのご相談
その他のお問合せ
(クリックしてチェックを入れてください。)
こちらからの返信方法(必須)
メール
電話
(※いずれかをお選びください。)
お電話を選ばれた場合の電話番号

(例:05-1234-5678)
半角でお願いします。
ご質問はこちらへどうぞ(必須)
※2500 文字以内でお願いします

(例:2階の一部屋で天井がにじんでいる。見積をお願いしたいのですが、●日に訪問可能ですか?)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

▲このページのトップに戻る