ベランダからの雨漏り

ベランダも屋上と同様で常に風・雨・熱などに晒されているため、

腐食や破損が多い箇所です。

 

歩行面は特に摩耗による劣化もありますので

普段から点検していただくと良いと思います。

使用されている防水層の種類にもよりますが

大体10年くらいがメンテナンスの目安といえます。

 

特にベランダの下にお部屋があるお家は

ベランダの防水層の劣化により雨水が部屋の中に浸入する場合もあり、

お家へのダメージが深刻になってしまいます。


<ベランダ下の1階の部屋への雨漏り>

IMG_8885.JPG

ひび割れやめくれ、浮きやドレンの詰まりがひどい場合は

経過年数は関係なく、早急な防水改修工事が必要になる場合もあります。

 

建物を傷めないためにも、

ご自宅のベランダの床を定期的にチェックしてみて下さい。

 

        雨漏り・屋根リフォームなどでお悩みの方は

    『ホームページを見ましたと、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先 0120-8838-49

【無料相談受付時間  AM 8:00〜PM 20:00】

※土日祝日も相談できます。

 

 写真添付をして頂く場合は下記のメールアドレスにお願い致します。

メールアドレsky@amamori119-aichi.jp

ご相談・お問合せフォーム
お名前(必須)

(例:山田 ※苗字だけでもOKです。)
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
住所(必須)

(例:東京都豊島区東池袋1-1-1)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お問い合わせ内容(必須)
雨漏り修理についてのご相談
その他のお問合せ
(クリックしてチェックを入れてください。)
こちらからの返信方法(必須)
メール
電話
(※いずれかをお選びください。)
お電話を選ばれた場合の電話番号

(例:05-1234-5678)
半角でお願いします。
ご質問はこちらへどうぞ(必須)
※2500 文字以内でお願いします

(例:2階の一部屋で天井がにじんでいる。見積をお願いしたいのですが、●日に訪問可能ですか?)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

▲このページのトップに戻る