雨樋落ち葉除けネット

毎年秋から冬にかけて雨樋の詰まりでお悩みの方から

多くお問い合わせを頂きます。

ご自宅の側に隣接して木立や竹林があり、

軒樋に落ちた枯れ葉などが樋に溜まってしまう事が原因です。

 

樋に砂や落葉などのゴミが詰まってしまうと

雨水があふれてしまい、本来の樋の役目を

果たせなくなってしまいます。


樋も傷みますし、周辺の外壁も雨水によって汚れてしまったり

被害は広範囲に渡る事も…。

しかし樋を定期的に自分で掃除するのも、とても手間がかかり大変です。

 

そこで落ち葉対策として落葉よけネットの施工をお勧めしています

DSCF0334.JPG

 

取付ける事により、雨水だけを通すので、排水障害を防止します。

 

また落葉だけでなく、鳥が軒樋の中に巣を作ることによって

起こる樋の詰まりの被害もあります。

ネットの取付けにより、巣を作る事ができなくなるため

鳥の巣の対策も行えます。

 

工事はシンプルなものですが、

 後付けで施工をすることが難しい場合も多く、

工事を行う建物の構造や、樋の長さ、

樋を留め付ける金具によって値段は全く異なります。

また、軒樋によっては取付けができる物と

できない物がありますので、一度私たち専門家にご相談ください。


DSCF0338.JPG



 

        雨漏り・屋根リフォームなどでお悩みの方は

    『ホームページを見ましたと、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先 0120-8838-49

【無料相談受付時間  AM 8:00〜PM 20:00】

※土日祝日も相談できます。

 

 写真添付をして頂く場合は下記のメールアドレスにお願い致します。

メールアドレsky@amamori119-aichi.jp

ご相談・お問合せフォーム
お名前(必須)

(例:山田 ※苗字だけでもOKです。)
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
住所(必須)

(例:東京都豊島区東池袋1-1-1)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お問い合わせ内容(必須)
雨漏り修理についてのご相談
その他のお問合せ
(クリックしてチェックを入れてください。)
こちらからの返信方法(必須)
メール
電話
(※いずれかをお選びください。)
お電話を選ばれた場合の電話番号

(例:05-1234-5678)
半角でお願いします。
ご質問はこちらへどうぞ(必須)
※2500 文字以内でお願いします

(例:2階の一部屋で天井がにじんでいる。見積をお願いしたいのですが、●日に訪問可能ですか?)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

▲このページのトップに戻る