板金を使った雨仕舞

雨じまいとは、建物の中に雨が入る事を防ぐこと、

そして適切に雨水の流れる経路を作る事を言います。

 

多くの雨じまいは、板金を使い行われます。

周辺部材に合わせ、板金を加工し施工を行います。


<雨を防ぐ板金雨じまい>

CIMG6964.JPG

 

棟と外壁の取合部に板金を取付けています。

P105083.JPG


さらに上から板金を重ね、接合部にはシーリングを行います。

P1050806.JPG

P1050810.JPG

CIMG6975.JPG

 

他にもベランダ廻りなど、

細かい箇所の雨仕舞にも板金は活躍します。

CIMG7409.JPG


CIMG7418.JPG

このような複雑な取合部分も

板金加工によってしっかりと雨漏りから守ります。


*ライン赤.jpg


<雨の流れる経路を作る雨じまい>

 こちらは、捨て水切というものです。

スクリーンショット 2015-05-07 13.44.27.png

屋根内に水が入り込んだ場合にも、屋根内部に捨て水切を施工する事で

雨水がこの捨て水切を通り、軒先へと流す事が出来ます。


こちらは、谷樋から捨て水切へと雨水が流れるように雨じまいを行っています。

スクリーンショット 2015-05-07 13.45.04.png


さまざまな雨じまいがあります。

目立たない部分ですが、板金が細かい箇所も雨水からしっかりガードしています。

 

 

        雨漏り・屋根リフォームなどでお悩みの方は

    『ホームページを見ましたと、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先 0120-8838-49

【無料相談受付時間  AM 8:00〜PM 20:00】

※土日祝日も相談できます。

 

 写真添付をして頂く場合は下記のメールアドレスにお願い致します。

メールアドレsky@amamori119-aichi.jp

ご相談・お問合せフォーム
お名前(必須)

(例:山田 ※苗字だけでもOKです。)
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
住所(必須)

(例:東京都豊島区東池袋1-1-1)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お問い合わせ内容(必須)
雨漏り修理についてのご相談
その他のお問合せ
(クリックしてチェックを入れてください。)
こちらからの返信方法(必須)
メール
電話
(※いずれかをお選びください。)
お電話を選ばれた場合の電話番号

(例:05-1234-5678)
半角でお願いします。
ご質問はこちらへどうぞ(必須)
※2500 文字以内でお願いします

(例:2階の一部屋で天井がにじんでいる。見積をお願いしたいのですが、●日に訪問可能ですか?)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

▲このページのトップに戻る